うそつき。

ゆるゆるなおはなし。

はじめに。

 

このブログは、ただのおばんぎゃで若手俳優オタの戯言で成り立っています。

 

嘘かもしれません。

 

そんな感じです。

 

嫌いなものはすぐにバレる嘘です。

 

推し方は、行かない後悔より行く後悔を選ぶです。

好きなら好きでいいと思う。

 

理由づけして行かない、行かなくてよかったなんて言いたくない。

 

行けないのは悲しくて悔しい。

 

それだけです。

嘘と悪ふざけはいけない。


最近は推しって言葉をよく使うけど、ギャの時はそれを本命麺、本命盤って言ってたような気がする。


推しって言葉便利だね。


何にでも使えちゃう。


いや、何にでもってのは盛りましたけど。

 

でもどの界隈でも、オキニとオキラの話題ってでるもんだね。


私はある麺のオキラだった。


私もその麺が今でも嫌いだし、彼を見限ったファンは正しいと思う。


それ位嫌いだし、でも良い曲は作るから更にいらっとする。

 

彼は自分のオキニから聞いた話を全て信じた。


私が『彼のオキニを傷付け、他のメンバーと繋がっていると周りに嘘を吐いている』という話もね。


うん。


傷付けたってか、そこは否定…?うーん、否定は出来ないな。


私に非があるのも確かだ。


最初は仲も悪くなかった、はず。


そのオキニをそうだな。Mちゃんと呼ぼう。


ただもう10年以上前の話だし、少しフェイクはいれときます。

 

Mちゃんはあまりギャ友達がいなかった気がする。


私がMちゃんと知り合った時はそんなに明るい子でもなかったけど、それでも話したら楽しいし、一緒にいる事が増えた。


私の友達を紹介したりして、Mちゃんはギャ友達が増え楽しんでいるようだった。

 

その時はそれで良かった。

 

思う事はあったけどお互いに言わなかったんだと思う。

 

Mちゃんの本命麺ではないが、今で言うと2推しとか3推しくらいのポジションに、Sという麺がいた。


Sは個人サイトを持っていてそこから繋がれると言う噂があった。

 

私は友達とふざけてSに繋がりたいと送った。
そして、返事はきた。

 

ざっくりな内容だと『釣りではないか?どうして俺に連絡をしたのか』みたいな感じ。

 

そこから何回か連絡をとりあった。

 

そして『ライブに来たことある?写メが見たい』と言われた。

 

私は友達に相談して、Mちゃん達にもその話をした。


友達には自分の写メを送ったとは言い出しづらくて、私は嘘を吐いた。

 

『知らない人の写メを送った』って。

 

写メを送って、Sから返事が来た。


彼は信用してくれたのか、いつライブにくる?とかそんな話をした。

 

でもこの嘘が結果的にMちゃんが傷付いた原因である。

 

そのあと友達にどんな写メを送ったのか追求されまくった。

 

最終的に、見つからなくて自分の写メを送ったと告げてから修羅場でした。

 

わたくし、渋谷で呼び出しをくらう。

 

渋谷に行くと、Mちゃんが泣いていた。


その両サイドには私の友達がいて、Mちゃんを慰めていた。

 

『MちゃんがSのこと好きなの知っていたよね』
『なんで写メの件で嘘をついたのか』
『なんであんな事をしたのか』
『謝れ』

色々言われたし、私はもう何も言えなかった。


最初は皆でやった悪ふざけだったけど、全て私が悪いらしい。

 

まぁ、確かに嘘をついたの私が悪いけど。
とゆうか相談した時点でやめろって言えばいいのにな?

Mちゃんは最後まで泣いていた。

 

これがきっかけで私はMちゃん達とは離れ、そして冒頭の話になるのだ。

 

ちなみにSとも直接会うことはなく自然消滅した。


ライブはたまに対盤で見たけど、彼は気付かなかっただろう。本当にそんなざっくりした感じ。


傷付けたって言われた時に、私はMちゃんたちも共犯だったと思ったけどその辺りはどうだろうか。


駄目か。まぁ私が悪いわな。

 

ばんぎゃるってこんなもん。

 

でもまぁ、楽しかった時もあった。


あったからこそだよなぁ。

 

結果的に、オキラって何されたの?ってなりますよね。


まぁ、偶然会ったら『嫌な顔をされ逃げられる』、『インストで目を合わせない』、『メンバー内で悪口を言われる』、『ライブ中私が最前にいると頭に座ってくる』くらいですよ。


私も彼が嫌いだったからどうでも良かったけど。

 

結論は、悪ふざけと嘘はいけない。


あと、繋がるって良い事だけではない。

 

繋がれる子は結局繋がれるし、繋がれない子は繋がれない。

 

まぁ、その話はまた今度ね。

 

 

 

 

推しに何かあげたい。

 


推しにプレゼントを贈るのが好きだ。

 

麺には割とお酒を含め飲食物を渡すこともあった。

 

マイナー盤って、入町も出町も基本ゆるゆるというか向こうが待っていることも多いから渡しやすい。

 

あと単純にお金がない人が多いから、飲食物や煙草は喜ぶ麺ばっかりだった。


むしろチョコチップスティックのパンが10本入ってるやつ、あれが欲しいっていう麺もいた。


お財布に優しい。

 

でも、事務所が大きかったり売れてきたところだとブランド物が多かったりするよね。

 

バンギャはヴィヴィアンとかジャスティンが何故か好き。

あと香水はラッシュとかブルガリって感じだよね。

 

しかし、昔のことはあまり思い出したくないが、顔面に安全ピンつけていた女が出町しているとか恐怖しかない。


良く町対応してくれたな。


営業すごい。


まぁ、それ私なんですけど。ころしてくれ。

 

あと、写ル◯ですで一緒に写真を撮るような時代だった。


スマホなんてないんだよ!!!


ありのままをうつしだされるので、今その写真は封印されている。

 

おっと、脱線した。

 

とりあえず、麺はともかく…


若手俳優に飲食物は例外を除いては渡したことは無い。


お酒を含めてね。


受け取る公式や俳優もいるけど、私は『よく知りもしない人からプレゼントで貰ったものは口にしたくない』から渡しません。


公式のアナウンスもあるし、私は例え市販品だろうが不快感があります。


食べてくれたかなぁ??みたいな事を言ってる人を見ると、お前は馬鹿か?って思う。


まぁ、推しのさじ加減なんだろうけど。

 

今はなき、某でぃーつーさんは手紙にプリ貼るとプレゼントも手紙もはじかれるってきいたけどどうなんだろう。

 

あ、プレゼントね。


私は割とブランド物をあげるのが好きです。


ブランド物あげたら歴代の推したちは結構使ってくれた。

 

もしかしたら使わざるを得ない状況なのかもしれないな?

 

でも、高いものあげてる人って凄いよね。


稽古着にクロムハーツのジャージあげてる方や、ジミーチュウの鞄あげてる方普通にいて驚く。

 

みんな幾ら稼いでるんですか?

 

私はまだまだだなぁ。


宝くじ当たらないかな。買ってないんですけど。

 

ちょっと前に衝動買いで5万くらいのプレゼントあげた事あるけど、冷静になったらそのお金でもっと色んなことが出来ましたよね。


しにたい。


でもちゃんと使ったよーって何回か写真とかで確認できたので供養された。


いきよう。


チョロさに定評がある。

 

バンギャ時代は町していたけど、若手俳優界隈では実はしたことがあまりない。


終演後に面会時間設けて下さった方や、炎上案件のあれでした事くらい。


あと知人の付き添いで1回あるか。

 

どうでもいいけどこの付き添いの時に事件がおきた。


のはまぁ元推しの話だから今度かこう。

 

毎公演プレゼントあげるのやめたいけど、きっと買っちゃう。

 

自制心が欲しい。

 

もしくは、推しに突き返されたらやめるかもしれない。


そんな事はしない推しなんですけどね。

 

あー推し最高です!
プレゼント買いにいこ!

 

 

 

 

鑑賞会はあまり得意ではない。

 

 

正直な話、2.5はあまり好きではない。

 

嫌いじゃないし楽しいけど、私は原作を知ってから行きたい派なので疲れる。


自分で勝手に疲れてるだけなんだけど。

 

もちろん原作を知らないまま観に行く方もいらっしゃるだろう。


舞台化したのなら、原作を知らなくても内容が分かるような脚本、演出にすべきなのかもしれない。


でも、原作ありきならやはり原作をみてから行く方が楽しい気がする。

 

キャラクターの関係性や小ネタを出されてもぴんとこないだろうし、何よりも推しがそのキャラクターをどういう風に解釈したか知りたい。

 

2.5はありがたい事に、DVDが発売される確率が高い。高いとゆうか、ほぼほぼ。


これ、DVDが出るって凄いよね。


当然みたいな風潮があるけど、買う人がいるから成り立つんだなぁ。

買う人がいるから売るのか、売る人がいるから買うのか…


たまごとにわとりを思い出した。

 

それはさておき、そのDVDの特典ね。


バクステ。

 

推しが稽古をしていたり、転換中にきゃっきゃしているのがみれるわけですよ。


可愛いよね。

 

そして稽古着とかチェックしちゃうよね。


使っていてくれたら嬉しい。
でも、他のファンからのプレゼントを使っていて自分のが使われてないと発狂しそうになる。
わたしのは!?って。


おっとこれは強欲でした。

 

私は本編より先にバクステをみちゃうので、バクステみてそのまましまっちゃったりすることが多い。


そう特典ありきでDVDを買っているような気がしなくもない。

 

あとあれオタクが良くやるDVD鑑賞会?あれもあまり好きじゃない。

とゆうか、得意ではない。


DVDとかは割とおとなしくみたいのだ。


ライブとかはまぁ分からなくもない。


でも舞台のDVDってどうなんだろうか。


楽しいか?


まぁ楽しいなら良いけど、虚しくない?
画面越しに団扇やキンブレとか振って騒ぐのって、どんな気持ちだろう。

 

あと、自分はDVDを買ってないけど持ってる子のを見せてもらうために鑑賞会しよー!っていう子はなに言ってるんだこいつ。ってなる。

 

いや、おかしいよね?

 

なんで持ってない君のために、やりたくもない鑑賞会をやるの?

 

予定があるって何回も断ってるのにめげないのすごいなぁ。

 

そんなにみたいならDVDくらい買ってくれ。

あと現場にきてくれ。

 

18公演くらいあって1回か2回しか観に来ないの

に、接触イベだけはりきるよね。

 

自分は推しから気に入られてるって思ってる?

まぁ、なんでもいいんだけど。

 

鑑賞会で満足出来るならそれで構わないから、口だけの発言は控えてね。

 

まぁ、結局この鑑賞会って2.5だからな気がするんだよね。
ストレートプレイとか奇跡的にDVD出ても鑑賞会するか?しないでしょ?

 

苦手イメージが強いのもあるのかもなぁ。

 

原作を知るって楽しいけど疲れる。
疲れるけど、知りたい。

 

まぁ、2.5に限った事じゃないんだけどね。

 

 

 

 

リピーター特典。


チケットって安くないんですよ。


これは、チケット高いから安くしろ!とか言ってる訳じゃないです。

 

最近良くあるリピーター特典。

 

推しが出ているなら観に行きます。


いくけど、それって当然の事じゃないんです。

 

リピーター特典対象席が、S席( プレミアム席 )だけだったりすると、本当にしんどい。


もし、A席( 一般席 )のチケットは手元にあれば譲渡に出します。

買い手がいなかったら知人にタダであげています。

 

後出しで、リピーター割の安いチケを出されたら、先行で買ったのが馬鹿らしくなります。


しかも、リピーター割で買ったチケの方が安くて良い座席だった時は流石に怒りがこみ上げました。

 

全通特典や、推しのサイン入り◯◯、メッセージ入り◯◯、写真撮影…

 

そういうのが欲しいからチケットを買うって人もいるでしょう。


私も全くいらないって訳じゃないです。

 

それよりも、他の共演者さんには特典貰うファンがいるのに、推しだけ特典貰うファンがいなかったらどうしようって気持ちが強いからです。

 

だってサイン書いたり、写真撮影する時に自分のファンが少ないって分かるの辛いじゃないですか。

 

まぁ本人気にしてないかもしれないですけど。

 

そう思ったら無理して舞台に行く必要ないのかなってぼんやり考えています。

 

例えばなんですけど、『リピーター特典が発表されました!是非来てください!』って推しが言うのと…


公式からの発表だけって、モチベーション変わりませんか?


私は変わります。

 

どんなにクソみたいな舞台や公式だろうと…
推しが出ているなら行きます。

 

観たら絶対後悔しないって思わせてくれるからです。


消化不良な内容でも脚本や演出がクソだろうが…


推しの演技はお金を出して観る価値があるからです。

 

安くないチケットを何枚も買います。

 

お花もプレゼントも贈ります。

 

お手紙だって苦手ですが、ここが素敵だったとか…書いています。

 

でも、それって推しからしたらどうでも良いことなんでしょうか。

 

何回も観に行くファンは滑稽でしょうか。

 

見返りを求めている訳じゃないです。

 

だけど、もう少しだけファンに『俺を観に来てくれ』って発信して欲しいのです。

 

他の方のブログにも書かれていましたが…

 

私は『ブログにしろTwitterにしろ公式が設けているものに関して更新しないのは、仕事をしていない』と思っています。


忙しいとか、苦手だとか色々あるかもしれません。


オフ期間中に更新をしなければ、プライベートもあまり分かりません。色々バレることもないでしょう。

 

けれど、現場にくるファンが少ない事は分かって下さい。


茶の間が多いんですよ。


1回しか入らない子が多いんですよ。

 

そんな子たちにまで『売れていない』って言われてるんですよ。

 

悔しくて泣きました。

 

繋がりと遊んでますか?
彼女と遊んでますか?

 

別に構いません。


推しのそんな事情なんて私には関係ないですし、興味もないです。

 

でも、もう少しだけ。

 

売れるためにはどうしたら良いのか、考えて下さい。
才能や努力だけじゃ生き残れないよ…。

 

ブログをはじめてみました。

 

 

私が好きになって追い掛けた麺や若手俳優はびっくりするくらい炎上したり、炎上案件でもファンがいないから炎上しない人達ばかりです。

 

 

一番の炎上案件は、全裸画像晒されてしまった某Dさんでしょう。

 

 

いや、もうね、これ以上に炎上する推しは二度といないと思います。

 


ただ、この時のわたしは晒された某Dさんに対して『可哀想』だと泣く位には盲目だったので、それはそれでやばかったね。

 

 

しかし、時間がたてばそんな気持ちは消え去り、笑うしかなかった。

 

 

情けないし、悔しかったよ。

 

 

それでも完全には嫌いとは言えず、ただゆっくりとあがった。

 

 

でも、曲は今でも聞くし、カラオケでもたまに歌うよ。ライブには行ってないけどね。

 

 

 

そう、もう通っていないから言えるんだけど…

 

 

 

 

そんな某Dさんとね。

 

まさか、都内某所で遭遇するなんて思いませんでした。

 

よりによって女連れの時に、遭遇って…

 


本当にびっくりだよ。
もう面白すぎて、涙が出そうでしたね。

 

 

 

え?遭遇した場所ですか?

 

 

 

 

 

 

シリアル◯ラー展です。

 

 

 

 

 

平日の昼間から、シリアル◯ラー展で、元推し(女連れ)と遭遇するってギャグすぎるだろ。

 


展示物よりインパクトありすぎるからやめてほしい。

 

 

 

これ身バレしそうだけど、まぁいっか笑。

 

 

 

そうそう、なんでこんな内容のブログを書いているからといいますと…

 

 

 

今までの、所謂、元推しについてのお話を書いていこうかなぁと思い立ったからです。

 

 

 

舞台の感想とかね。

 


名前を伏せて、書こうかなって。

 

 

 

まぁわかりませんけど。